誰にも言えない塾講師の本音と、当塾のこだわり

私は、様々な受験塾で講師をしてきた経験があり、今年で3年目になります。

塾講師の仕事は、生徒の成績を上げること。そのためには、生徒一人ひとりの理解度や学習習慣を把握し、適切な指導を行うことが大切です。

しかし、そんな塾講師にも、誰にも言えない本音があります。

1. 親の期待に応えられないことが辛い

塾に通う生徒のほとんどは、志望校に合格するために通っています。その志望校に合格させるために、塾講師は親から期待されます。

しかし、いくら頑張っても、すべての生徒が志望校に合格できるわけではありません。親の期待に応えられないことは、塾講師にとってとてもつらいです。

2. 生徒のやる気のなさに心が折れる

塾に通っているのに、勉強をしない生徒もいます。そんな生徒を見て、塾講師は心が折れそうになります。

いくら熱心に指導しても、生徒がやる気を持っていなければ、成績は上がりません。そんな生徒を指導することは、塾講師にとって非常に大変です。

3. 塾のノルマに追われる

塾講師は、生徒の成績を上げるために、日々努力しています。しかし、塾には生徒数や合格実績などの目標があります。

そのノルマを達成するために、塾講師は休日返上で勉強指導を行います。


このように、塾講師には、誰にも言えない本音があります。

塾講師は、生徒の成績を上げるために、日々努力しています。しかし、その裏には、多くの苦労や葛藤があることを知っていただければと思います。

当塾のこだわり

当塾は、塾講師が抱える本音を理解し、サポートする塾でもあると私は思います。

1. 生徒一人ひとりの理解度や学習習慣を把握し、適切な指導を行う

生徒一人ひとりの理解度や学習習慣を把握し、その子に合った指導を行うことが大切です。当塾では、定期的に面談を実施し、生徒の様子を把握しています。

2. 生徒のやる気を伸ばす指導を行う

いくら勉強をしても、やる気がなければ成績は上がりません。当塾では、生徒のやる気を伸ばす指導を行っています。

3. 塾講師が働きやすい環境を整える

塾講師が働きやすい環境を整えることで、生徒の指導に集中することができます。当塾では、塾講師の声を積極的に取り入れ、働きやすい環境を整えています。

最後に

当塾は、生徒の成績を上げることはもちろん、塾講師が働きやすい環境を整えることにもこだわっています。

ぜひ無料体験授業を一度受けてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です